· 

部屋にアートがあると何が変わる?

アートを部屋に飾っている人ってどのくらいいるんだろう。

 

私がfacebookやインスタなんかで
アートと触れた投稿を挙げているのをみてくださって

こんな声をよく聞きます。

 

アートいいですよねー

 

で、もう少しお話ししてみると、

 

どんなアートを選んでいいか分からない

どんなふうに飾ればいいのか分からない
その前にどこで買ったらいいのかよく分からない

 

 

 そして

よくわからないから飾らないまま。 

 

京都BALのスターバックス

BnA Alter  Museum CAFE

 

 

外に行けば、カフェ・レストラン、ブティック・・・

アートが飾ってある空間は普通にあって

この絵、ステキね。

なにこれ、面白い!

なんて、話題にしてることがあっても

自宅となると話は別。になってしまう。

 

 

 

確かにアートがなくても日常生活に困るわけではないし

なければないで暮らせちゃいますもんね。

 

  

 

そう、なくても別に特段困らないんです。

アートがなくても暮らせますよね。

 

 

では、なぜ私がアートに魅力を感じているのかというと

 

 

不思議なのですが

アートがあると

暮らしの質が変わるから。

 

 

 

忙しく過ぎていく毎日の中で

本当はもっと大切なことがあることに気づいていたりする

こんな生き方ができたらステキだとか

 

 

 

そんな瞬間ありませんか?

 

 

 

 

響くアート

いいなと思うアートって

不思議なのですが

自分の大切にしていることだったり

自分の課題だったりします。

 

 

惹かれる時は

そんなことまで気づいてないくて

ただ「これ好き!」という直感だけ。

あとで、なぜこれに惹かれたんだろうって自己分析すると

そうゆうことか、、、、って思うんです。

 

ART OSAKA2019 中島麦さんの作品

 

自分の心地いいアート

刺激のあるアート

と一緒に暮らすと

在り方を無意識に意識させてくれます(変な日本語ですが)

 

 

癒されたり

元気をもらったり

原点に戻ったり

その時々にエネルギーをもらう。

 

ART OSAKA2019 上杉トモさんの作品

 

 もちろん、見た目オシャレになるっていうのもあります。

空間の中のアクセントになって

インテリアが引き締まるし

 

 

遊び心のあるアートは

空間が楽しくなりますよね。

 

 

自分に馴染む色を選べば

リラックスできるし

 

 

色遊びをすれば

空間がリズミカルになります。

 

 

来客とのコミュニケーションのフックになる事もしばしば。

 

 

片付けが苦手な方は

アートがあるおかげでキレイをキープしよう。ってなったり。

 

 

アートと暮らす恩恵はたくさんあると思います。

アートを持つ理由は人それぞれ。

 

 

暮らしの質を上げたい

在り方を大切にしたい

そんな方には ぜひオススメしたい

アートのある暮らし。

 

 

そんなアートとの出逢いを手伝いができれば

嬉しいなと思います。

 

 

あなたも住まいにアートを飾ってみませんか?