facebook

ばんばみーあ オフィシャルブログ

来客の見ているところ②


来客の見ているところ①

の続きです。

 

みんなどんな所が気になっているのでしょう。

ちょっと検索してみたところ、

いろいろと出てきました。

 

来客時の参考に。

 

 

 

●カランやシンクの水垢

 

これは女性ならでは。

キッチンに入って手伝ってくれることの多い

家族だったり、

仲の良い友達だったりが来る時にはチェック。

 

またはお子様連れだと、

ちょっと手を洗わせてね~って、

洗面所にどうぞ。ってことありますよね。

 

その時に、

カランやシンクの水が拭き取ってあると、

全然印象が違います。


その前には

ゲキ落ちスポンジなどで

水垢を落としておくと

ピッかピカに。


実はこれ、

私は、全く気にならなかったんですが、

生徒さんや友人の中には

結構気にしておられる方が多い様子です。

 

 

●テレビの指紋


自分家だとあまり気にならないひとも

他人の家だと、急に気になるようで、、、

不思議ですね~笑


今はリビングに

存在感のある大きなテレビがあることも多いので尚更。


これも気づきさえすれば

難しくない作業なのでチェックを。




●ペンダント照明のホコリ


定番ですが、

ペンダント照明をお使いの方はご注意。

因みにうちはメインがペンダント。  


前の家はダウンライトばっかりだったので、

照明を掃除する習慣がなかったので

引っ越してきた当初よく忘れていました。


なぜか思い出すのは来客中。

あーーー。

見ないで。。。って

思いながらいたのをを思い出します。


私はコレで叩きます。

ふわふわのお気に入りです。


こんな感じで。

掃除の中で私が唯一?好きな作業がこれです。

 

 

家は赤裸々な生活の場ですから、

視線は気になりますが、

友人や生徒さんと話していると、

人によって見るポイントは違うし、

自分が気にするほど

気にされてないことも多いような気がします。

 

 

整えるおもてなしも気になりますが、

せっかく自宅に来ていただくのだから

見られる、、というより見せる!

自分らしさが伝わる空間づくり

にも力を注ぎたいところ。

 

 

好きな雑貨、好きな家具、好きな食器、好きな花、好きな音楽、、、

自分らしい空間。

 

招いた目的を存分に楽しんでもらって

さらに自分を丸ごと見てもらうことで

話がより深まって

より仲良くなれたら!!

 

◯◯らしい家ね。

また来たいわ!

って思ってもらえたら嬉しいですね。

 

そう思ってもらえたら、

不快でないレベルでならBetterでOK

多少のことも愛嬌かな。と思います。



家をオープンにして

心もオープンに。



自分らしさを出す空間づくりをしたい貴女へ。

インテリアコーディネイト講座つき

インテリアコラージュレッスン、あります。