facebook

ばんばみーあ オフィシャルブログ

似合う色

ホームページ、たくさん反響をいただいて喜んでいます。
ありがとうございます。


このホームページを作るにあたって
コンセプトやカラー構成などの相談に乗ってくれた
ライフオーガナイザーreyちゃん
color+shape®診断のモニター、
パーソナルカラー診断を受けてきました。

reyちゃんはあらゆることにセンスが良くて
なにかと相談したくなる頼れる存在。

ホームページの写真の多くは、
TOP画像もプロフィール写真も
reyちゃんの写真。

そんな彼女がカラーを学んでいて
さらにスキルアップするためのモニターをということで
喜んで受けてきました。



私は服は(…ファッションと言えるほどではない笑)
流行をあまり追うこともなく
なんとなく感覚で選んで着ていました。
自分ではベージュ~茶系が好きなのに
どうもしっくりこないなぁ、と思いながら。
なぜ?とか深くは考えないまま。(無頓着?)

色はインテリアでも使うと楽しいし
好きなのですが、
服となると好きなカラーが
自分に似合うとは限らない。

パーソナルカラーは
インテリアカラーを選ぶのとはちょっと違っていて
自分の肌色が基準に
イエローベースかブルーベースか
赤みがいるかいらないか、
肌が綺麗に見える色は?とか
顔が明るく映る色は?とか
興味深くて面白かったです。
reyちゃんの話に納得しっ放し。


私はブルー系の赤みなしクリアー色が
似合うとの診断。

確かに!よく着る色はそんな感じ!納得!

私の似合う色は3原色のどの色味からできているか
彩度や明度から自分の色を分析してもらったので
感覚でなく、理論でもなぜ似合っていたのかわかりました。
これからの服選びがとっても楽になりそうです♪


こう書くと難しそうに思えるかもですが、
実際には色相環を見ながらの説明なので
全然難しくなく、
感覚で感じていたことが紐付けされてスッキリ。


色相環はこんなのです↓(reyちゃんが使ってはったのと違います)

数日たって
似合う色を着て過ごすと
気持ちもいいし、
自分らしくいられるような気がします。


いつも冒頭
片付けもインテリアも
自分らしいがいちばん!
と書いていますが、
ファッションもですね~


それと、面白かったのは、
自分のことはわからないけれど、
ひとのはよく分かる、ってこと(笑)

お昼はレイちゃんのオシャレな演出でカレーランチをいただきました。


食事も彩があると、嬉しくなります。

衣食住に色を意識的に取り入れると、気分も明るくなって
笑顔がぐんと増えますね。