facebook

ばんばみーあ オフィシャルブログ

失敗しない家づくりのために役立つコミュニケーションスキル

インテリア セルフアテンド応用編(1級資格認定講座)

インテリアセルフアテンド1級認定講座のようす
インテリアセルフアテンド1級認定講座のようす
インテリアセルフアテンド1級認定講座のようす

カリキュラム内容

プロと二人三脚で一緒に家づくりをする方法が学べる講座です。

1. 住宅模型を作ります
・平面図、展開図と高さで立体的にとらえることを学びます
2. 自分で住宅のプランを作ってみます
・自分の理想の間取りを作ります
・理想的な暮らしについて考えてみます
3. インテリアコーディネートボードを創ります
・イメージの写真をボードに貼り付けてみましょう
・カーテン、ソファ、タイル、床など、全体のバランスを考えてインテリアコーディネートをします
4. 情報の集め方
・カタログの見方・読み方を学びます
5. プロと信頼関係を築くために・・・
・プロとの信頼関係を築くために知っておかなくてはならないことを学びます
・しくみを理解します
・工程を理解します
・プロに確認しておくポイントを学びます

受験資格

インテリアセルフアテンド2級有資格者
認定前の受講者及び受講予定者を含みます。2級講座と同時にお申し込みも可能です。
ただし、2級講座未受講で1級講座の受講はできません。

受講料

45,000円(税別)
 ※教材費を含みます。

講座時間数

全6時間
 ※主催者により、時間数を変更することがありますが、内容は変わりません。

定員

12名
  ※最低開催人数(6名)に満たない場合は開催を中止することもございます。あらかじめご了承くださいませ。

注意事項

・全6時間の出席が必要です。やむを得ない事情による欠席と認められた場合のみ、他地域開催、時期以降開催講座への振り替えが可能です。
・インテリアアテンダント(商標登録)の称号を使用することはできません。
 但し、名刺、HP、ブログ等のプロフィールに、インテリアセルフアテンド1級認定と記載することは可能です。

資格認定団体について

インテリアアテンダントは、
文部科学省所管「一般財団法人 生涯学習開発財団」の認定資格です。
一般への認知と客観的な外部の認証を得るため、歴史と信用実績のある第三者機関「一般財団法人 生涯学習開発財団」の審査を受け、財団認定のインテリアアテンダント資格取得を可能にしました。


設立許可:文部省(現:文部科学省 生涯学習政策局 生涯学習推進課)
設立:1983年4月1日
代表者:理事長 松田妙子
基本財産:11億5千万円
HP:http://www.gllc.or.jp/

講座監修

本社所在地の神戸を中心に北海道から九州まで、マンションや戸建てのモデルルームやホテルの プランニングなど、1000プロジェクト以上を手掛ける「デザインクラブ」。
インテリアデザインで長年実績を残しているデザインクラブのインテリアコーディネーターが 学んだことをみなさんにオープンにしたいと思い、体験型のカリキュラムで実践的に賢い住まい 作りのノウハウを学んで頂けるようインテリアアテンダント協会を設立し、講座を監修しております。

ダイニング インテリアコーディネート
リビングルーム インテリアコーディネート
ベッドルーム インテリアコーディネート

お申し込み:グランフロント大阪会場

※1級講座は全6時間、2日間で学びます。

 

 

 尚、資格取得順は、2級▶︎1級▶︎アテンダント となります。

 個人様 及び法人様も承っております。

インテリアアテンダント協会ホームページはこちら